コスモス眼科ロゴ

ABOUT

院長画像

眼科医としてのキャリアをもとに
地域の皆様の目の健康にお役立ていただけるように努めて参ります。

多くの方々のご支援とご協力を賜り、大口町におきまして、「コスモス眼科」を2005年9月に開院しました。お子様からご年配の方まで、地域の皆様に真心のこもった優しい医療を提供すべく、スタッフ共々、最善を尽くしています。
今後も、皆様の身近なドクターとして、少しでもお役に立てればと願っております。今までの経験を生かし、丁寧でわかりやすい医療を提供できるように努力してまいります。どうぞよろしくお願いいたします。

コスモス眼科
院長川部 幹子

コスモス眼科について

良い医療とは、眼だけでなく全身を丸ごと診ること

診療のコンセプトはずばり、「良い医療」を行なうことです。患者さんにとって本当に必要で適切な検査と最善の治療を施すことが最も重要な医療のあり方であると考えています。眼を診るだけではなく、患者さんの人間全部を丸ごと診ることを大切にしています。 患者さんは、様々な不安を持ってクリニックにかかられることと思います。医師として、患者さんの言葉に耳を傾け、検査や治療の内容を、わかりやすい言葉でお話しし、治療の方針や予測できる経過についても詳しくお話することで、安心して帰って頂けるように心がけております。

検査、診断、治療まで全て自己完結するクリニック

設備の面では、最新の視野検査機器や緑内障レーザー、OCT(眼底三次元画像解析装置)など、大病院と同じレベルの高度な医療機器をそろえております。患者さんの大切な眼を検査するのだから、最高の設備で対応していきたいと思っております。

スタッフ全員が眼科エキスパートとして地域医療に貢献

名古屋大学医学部付属病院をはじめ、この地域の中核病院の眼科と緊密に連絡をとるとともに、近隣の他科の先生とも連絡を取り合うことで、さまざまな疾患による合併症の早期発見に努め、各科一体となって地域医療に貢献してきました。 また当院では、院長が講師となり、スキル教室をおこなっています。学会にも看護師など検査スタッフを同行させて、日々スキルの向上をめざしています。このように、疾患概念を熟知した看護師が、眼科検査を完璧にマスターし、看護師の眼科エキスパートとして、地域医療に貢献もしています。

院内の紹介

外観・看板

建物の周辺に駐車場を完備しています。

受付・待合室

診察までの時間ゆったりお待ちいただけるようなソファーと大型テレビを設置しています。
感染症対策のために、本や雑誌等は置いておりませんので、読みたい本などはご持参ください。
また、院内はバリアフリーですので、 車イスの方やご年配の方でも安心してご来院いただけます。

検査室

小さなお子様や思春期の場合は、精神的なストレスが原因である場合も多くあります。
患者様の全身の病状をくわしくお聞きし、わかりやすい治療説明を心がけております。

明るい雰囲気の検眼室では通常の検眼、コンタクトレンズ、眼鏡の処方用の機械をそろえております。

診療時間・アクセス

診療時間のご案内

院内の写真
日・祝
AM 9:00~12:00
PM 2:00~6:00

休診日

日曜日、祝日、木曜日、土曜日午後

コスモス眼科概要

院名 コスモス眼科
院長名 川部 幹子
住所 〒480-0146
愛知県丹羽郡大口町余野6丁目123番地
TEL 0587-94-1777
FAX 0587-94-1155
専門医・
認定医資格
日本眼科学会認定眼科専門医
視覚障害者用補装具適合判定認定医師
診療科目
  • 白内障手術・緑内障手術・硝子体手術・眼瞼手術・斜視手術・涙道内視鏡手術
  • レーザー治療・小児眼科診療・屈折治療・ドライアイ診療

ご予約・アクセス

初診・再診ともに予約可能です

0587-94-1777

fax.0587-94-1155

〒480-0146 愛知県丹羽郡大口町余野6-123

名鉄犬山線 柏森駅南口から徒歩7分

名鉄犬山線 柏森駅南口から大口町巡回バス→「コスモス眼科前」バス停下車約1分

コスモス眼科地図 コスモス眼科地図
トップへ戻る